トライアスリート屋根屋、四代目屋根誠・竹内のブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

屋根、瓦

傾いた鬼瓦をつけ直し。屋根の修理は早めが正解。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 ご近所さんちで鬼瓦が傾いているということで見に行くと、確かに傾いています。 正面からよりも、横から見たほうがわかります。 こっちからなんて、バッカバカに離れています。 鬼瓦が傾いてし…

古い瓦を保存してある理由は、古い家の屋根の自然に美しく修理するため。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 うちの敷地にはいたるところに古い瓦が置いてあります。 一見すると古い瓦を捨てそびれて、そのままにしてあるように見えますが違います。本当に違います。違うんです。 古い瓦は古い屋根を修理…

知多半島のお客さんが、淡路の瓦を経由して、うちに辿り着くことがあるなんて。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 葺き替えの見積もり依頼を頂きました。お宅に伺ってよくよく聞いてみると、きっかけはブログを読んでもらったことでした。依頼はうちだけでなく、いつもお世話になっている半田市の鍼灸院、ワダ…

雨漏りで困っている人へ。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 雨漏りにはいろいろな原因があります。 こちらの屋根の場合は、東西に中樋という板金の箇所があり、板金に穴が開いていたことが原因の一つ。そしてもう一つは『のし瓦』を積むときの勾配が緩い…

瓦専門の屋根屋には基本的にリピーターさんがいないけど。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 屋根の仕事、特に瓦を専門にした仕事をしていると、いわゆるリピーター客というのはいません。だって瓦は超長持ちするので、ちゃんとした仕事をすれば、瓦自体は100年以上に渡って何事もなく家…

梅雨入り目前!屋根の修理依頼はお早めに!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 梅雨入り目前にして、屋根の修理見積依頼が殺到しています。ゴールデンウイーク明けからしばらくは比較的ヒマに過ごしていましたが、5月下旬に入ってからはパタパタと連絡が入るようになり、一…

屋根を瓦にして、10年に一回の屋根塗装からの解放を。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 家を建てるとき、35年ローンを組む人が多いと思います。頭金をあんなに入れたのに、毎月、こんなに払いながら35年。なんて長いんだ…。と思いますよね。30歳で家を建てたとしても65歳になっちゃ…

続・鬼瓦、海を渡る。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 SNSっていうのはすごいもので、使い方によっては、これまで考えられなかったところに、自分の商品やサービスが届くようになりましたよね。それも人柄が伝わるからこそ、買ってもらえるってこと…

地元八幡社の屋根を施工することに。人生最大の緊張。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 地元、常滑市大谷の神社、八幡社の屋根に上がってきました。 大谷八幡社 現在の八幡社が建てられてから、どうやら150年ほど経っていて、屋根よりも建物の躯体自体が傷んできたということで、建…

飛び込み営業で屋根のことを言われたら、まずは地元の建築業者に相談してみてください。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 「たぶん屋根誠さんで40年くらい前に葺いてもらった屋根を見てほしい」という、依頼を頂いて、屋根に上がってきました。なにやら飛び込みの営業に脅されたようで。 結果としては掛け瓦の勾配が…

カラーベストを塗装するよりも、石付き板金でカバーしてしまえ。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 あくまでも僕の推しは瓦です。推しというよりは、瓦一択。それはもう、お客さんのことを考えたら、瓦が絶対に良いんです。デザイン的にも機能的にも、最終的にかかる金額的にもね。 でも、すで…

黒壁の焼杉板の家はまちをデザインする。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 2022年3月3日に書いたブログ yoshikixxtri.hatenablog.com このブログで書いた焼杉板を使った家の足場が外れ、外壁の様子がわかるようになりました。 かっこええ。予算の関係で瓦は平板ですが、…

床下から出てきたお宝(瓦)を回収に。どうして良いかわからない大量の瓦があるときは、連絡してください。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 もしかすると、お宅の床下にもお宝が眠っているかもよ…? 何度か屋根の修理を依頼してもらった、ご近所さんから連絡がありました。 「リフォームするために床をめくったら、瓦が大出てきたから…

今年も暑さ対策に『防暑タレDX』

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 やけに雨が多くて困っていますが、すでに屋根の上は暑いです。5月以降の屋根屋には雨と暑さとの闘いが待っているんですよね。みんな暑さ対策して、無理せず、ほどほどに仕事しましょうね。今回…

屋根の葺き替えで生まれる木材のコントラスト。次世代に受け継ぐからこそ生まれる美しさ。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 屋根の葺き替えをすると、多くの場合で野地板(下地の板)も交換することになります。地域性もあると思いますが、うちの辺りではほとんどの場合、野地板がびっしり敷き詰められておらず、数センチ…

雨漏りを止めるのはお金じゃなくて知識です。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 「何社も見てもらったのに、雨漏りが止まらない」「何十万円もかけたのに、雨漏りが止まらない」という感じで、うちにたどり着く人が増えています。あるいは紹介で、あるいはHPやブログを見て。…

丸パクりじゃねーかっ!だが、その心意気やヨシッ!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 新しいタウンページが届きました。 うちのお仕事は意外とタウンページから連絡して頂けるお客さんが多いので、ちょっと大きめの広告を載せています。お客さんからも「どこに頼んだらいいのかわ…

経営戦略と競争力。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 経営戦略とか競争力という言葉があります。前者は企業が持続的に競争に勝っていくための考え方であり、企業の方向性を示すもの。どう経営していくか、後者は経営戦略の中にもある競争に勝つため…

屋根の修理は意外と安い。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 屋根の修理、点検に行くとよく聞かれるというか、お客さんが当然、気になるのが「いくらくらいかかるのか」ですよね。 「見積りをください」と言われることが多いのですが、僕は修理の場合はほ…

どんなハウスメーカーの屋根でも対応します。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 ググったのか、ヤフったのかは分かりませんが、ネットで検索してうちにたどり着いた人から連絡をもらい、見に行ってきました。 誰でも知っている日本トップクラスの超大手某ハウスメーカーで十…

瓦が良すぎることへの甘え。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 他を圧倒する最高の耐久性と対候性、最高の機能を持っていて、しかも美しくて実績充分。普通に考えるとめちゃくちゃ売れる商品。でも、売れないのが瓦。 どんな屋根屋に聞いたって、他の屋根材…

それを我が事ととしてとらえて動くと、変化が起きる。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 瓦の出荷量はこの20年で10分の1になっています。1割減じゃなくて9割減です。「屋根が重いと家が地震で倒壊する」という風評による影響、あるいは設計する人たちが屋根が見える建物を嫌がるよう…

阪神淡路大震災の復興として訪れた神戸。超大盛りご飯弁当が僕の職人としての原点。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 1995年1月の阪神淡路大震災、2011年3月の東日本大震災以外にも、近年は各地で震災が多発していて、そのたびに僕は自分の職人としての原点を思い出します。 1995年1月17日、僕は栃木県の大学に通…

職人の瓦愛。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 一般社団法人全日本瓦工事業連盟 青年部の総会を午前中に終え、午後はオンライン全国大会で、各都府県組合の青年部部長さんたちとグループディスカッションを行いますました。僕のグループは全…

(一社)全日本瓦工事業連盟 青年部総会でついに会計から解放されるも副部長になる。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 神戸に行ってきました。目的は一般社団法人全日本瓦工事業連盟 青年部(長い)の令和4年度定期総会。僕を含む青年部の役員は設営側として現地で、設営側以外の参加者はリモート参加というハイブリ…

ガラス瓦を施工して明り取り。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 ガラス瓦を使ってみました。ガラス瓦というのは、その名の通りガラスで作られた瓦です。簡単に言うと、屋根に穴を開けて天窓の代わりに使います。 和型のガラス瓦。今回は平板のガラス瓦を使用…

屋根の下葺き材を替えると、屋内が涼しくなる。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 珍しく(笑)屋根のことを書きます。そして、さらに珍しいことに、ルーフィング、下葺き材のことです。 現在の建物は、瓦、カラーベスト、板金等を葺く前に、野地板の上にルーフィングという防水…

杉板を焼いて丈夫な外壁材に。焼杉板を初体験。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 一緒に仕事している大工さんが、外壁に使う杉板を焼くというので、見学に行ってきました。愛知県では見たことがありませんが、何やら西の地方ではけっこう使われていたらしいです。 焼杉を外壁…

変わった大工さんと変わった屋根屋で良い仕事を。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 今度、初めて現場で一緒になる大工さんと打ち合わせをしました。コメダ珈琲店で2時間半近く。長い(笑)打ち合わせ自体はそんなに話すことがあるわけではなくて、ギュッとすれば15分もあれば終わ…

玉子も嬉しいけど、もっと嬉しいのはその気持ち。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の瓦葺き師・竹内です。 紹介の紹介の紹介のお客さんのところに見積りを持っていったら、玉子を頂きました。 平飼い玉子らしいです。なんでも、そういうお仕事をされていて、大きさや汚れの関係で売り物にならないとの…