読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

新たなるマッサージグッズを導入

その他

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

今日は強風にあおられて、現場で物を落としてしまったという連絡がありました。幸いにも人に当たることもなく、怪我させることはなかったのですが、バルコニーの部材を一部交換する必要が出てしまいました。お客さんにも他業者にも迷惑をかけてしまったので、大変申し訳なく思っています。今後の対策をしっかりとしないといけないと、反省の一日です。

 

マッサージスティックを入手

大人になって運動していると、回復が遅くなります。二十歳台までは夜なんて寝なくても平気だったし、疲れなんて一晩寝たら回復していましたが、四十歳を過ぎてみると12時過ぎに寝たら何日もダメージを引きずるし、運動後の回復に時間がかかるのも実感しますよね。

 

回復を早めるためには、スーパー銭湯に行って温冷浴したり、マッサージしてもらったりすれば効果絶大なのはわかりますが、それにはお金がかかります(+_+)そう、しょっちゅう行けないので、我が家にはいくつかのマッサージグッズがあります。以前のブログで紹介した『やわこ』と『かたお』っていうのとか、グリッドローラーっていうのとかもあるのですが

ameblo.jp

今回、手にいれたのはこれ↓

イナーメ・スポーツ・アロマっていうところのマッサージスティックです。イナーメ・リカバリーツール【マッサージスティック】

 

これ、けっこう長くて、全長54センチあります。

で、こんなふうに太ももをころころしたり↓

f:id:yoshikixx:20170310181559j:plain

スネの横をころころしたり↓

f:id:yoshikixx:20170310181603j:plain

ふくらはぎをころころしたり↓

f:id:yoshikixx:20170310181607j:plain

いろいろと使い道があるのですが、見た目から想像する何倍も気持ち良いんです(*´ω`*)

 

名古屋の某〇トーサイクルで試しに使ってみて、こりゃあ良いなと思って、ネットで調べてみると、いろいろと類似品があるのですが、結局は使ってみて気持ち良かった、これを買いました。

 

イナーメのHPから抜粋したのですが↓

『四頭筋・内転筋・スネの外側やふくらはぎを、ローラーで流すことにより緩めます。

マッサージツールに必要なのは、適切な「重さ」と「硬さ」です。

満足するマッサージ効果を得るためには、どちらが欠けてもだめですし、硬すぎても柔らかすぎても十分な効果を得られません。

そして、その硬さを活かすために、一定以上の重量も必要であることがわかりました。

多くのスティックが300~400gであるのに対し、イナーメ・マッサージスティックは「約500g」です。

そして、柔らかすぎないEVA素材を、このように5層構造とすることによって、絶妙な圧力をかけることができるのです。』とのこと。

 

たしかに重量って大切です。ちょうど良い圧力で入ってきます。それに加えて硬さも絶妙。確かに硬すぎず柔らかすぎずです。

 

使い方もあまり強く圧力をかけずに、気持ち良い程度が効くらしいです。

 

友達の某ちゃりドルがFacebookでにっこりと微笑みながら、この棒を持っているのは、なかなかシュールな図でしたが(笑)買って損のないものだと思います。

 

ホワイトデーに、日頃お世話になっているあの人に、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは。