読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

宮古島トライアスロン年齢別1位!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

連休前の日曜日。本来なら仕事したいところですが、休日を返上して活動している消防団が、うどんを食っているだけでクレームをつけられる世知辛い世の中なので、現場に入れるはずもなく、仲間と一緒に知多半島グルメライド第2弾に行ってきました。その模様は後日のブログで。

 

全日本トライアスロン宮古島大会

4月23日㈰、沖縄県宮古島で『全日本トライアスロン宮古島大会(以下、宮古)』が開催されました。

 

宮古はおそらく日本で最も人気のある大会で、エントリーしてもなかなか当選しません。僕も三回エントリーして、三回とも落選しました。当選する人は何度も当選するので不思議なもんです…。

 

距離はスイム3キロ、バイク157キロ、ラン42.195キロのロング。美しい海で泳ぎ、島中をバイクで巡り、島民の応援を一身に浴びて走ります。ただ、本土が春なのに、宮古島は気温が30度近くになり、さらに多湿なため、暑さとの闘いになります。

 

年齢別1位を獲得!

そんな宮古でチームメイト二人が年齢別1位を獲得しました!

一人は表彰台の常連ですが、一人はまさかって感じで(笑)

 

でも、半年以上前から年齢別1位を予言?宣言?していたからか、バイクはなんとこれ↓

f:id:yoshikixx:20170430174939j:plain

オリジナルペイント、ゴールドのキャノンデール・SLICE。

こんなの1位の人しか乗れませんわ…(´・ω・`)

 

彼女が遠征に行くたびに、我が家にバイクが持ち込まれ、整備やパッキングを手伝ってきたんですけど、1位を獲ってくれて、その対価を頂戴した気分です。メカニック冥利に尽きるというか…。

 

実際のところ、僕も数年前と比べるとかなり速く、強くなってきていますが、宮古でなくとも、年齢別1位を獲得することは一生無いと思います。年齢別1位ってすごいことなんですよ。

 

不思議なもので、ロングを完走した後っていうのは、すごくヤル気になります。完走できた喜びと、もっとできたんじゃないかという反省から、練習したくて仕方なくなります。彼女は今日もやけにやる気になっていて(笑)、これから先が楽しみです。

 

僕もメカニックとして、知識と技術を向上させねばならないですね(笑)

 

ではでは。