読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

段取り9割

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

今日は和歌山県橋本市奈良県吉野郡吉野町ー吉野郡大淀町と移動しました。

 

橋本市に行った理由はまだ内緒。吉野町に行ったのは千本桜の辺りでのトレイルランニング。そして、大淀町に行ったのは、久しぶりにガイドハウスを訪れるためでした。

 

ガイドハウスというだけに、ガイドの家なのですが、なんのガイドかというと、リバーガイドです。簡単にいうとラフティングのガイドですね。この人です↓

f:id:yoshikixx:20170423232856j:plain

最近でこそトライアスロンに注力していますが、数年前まではリバーガイドとしてちょいちょい仕事をしていました。

 

そのガイドとしてお手伝いさせてもらっていたガイドカンパニーの基地が大淀町にあるんです。

 

久しぶりにガイドハウスを訪れてみると、カンナちゃんがGWのキャンプツアーに向けて孤軍奮闘中でした。キャンプツアーについては↓をクリック。

http://www.alpine-river.com/ketagawa_special.htm

 

リピーター続出のめっちゃ楽しいツアーなのですが、なんせ25名くらいのお客さんの装備を、忘れ物をすることなく、奈良の山奥から静岡に運ばなければならないので大変です。

f:id:yoshikixx:20170423233753j:plain

f:id:yoshikixx:20170423233817j:plain

僕みたいに週末や連休だけ、スポットでガイドする人にとって、ここまで大がかりな準備をすることはめったにありません。

 

リバーガイドっていうのは、川の上でお客さんと安全に楽しく遊ぶのが仕事で、とても華やかな感じがするのですが、こうして準備をしてくれる人がいてこその華やかさなんだということを、縁の下の力持ちのカンナちゃんへの感謝とともに、感じました。

 

どんな仕事でも段取り9割。

 

僕も普段の仕事で、しっかり段取りして、スムーズに現場が進むようにしようと、改めて感じた午後でした。

 

千本桜については、後日、書きますね。

 

ではでは。