トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

大谷八幡社の屋根

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

祭の最後には、曳き初めで揚げた幟を降ろします。

 

そのときに、八幡社の屋根の一部、隅棟を壊してしまいました。いや、僕が壊したわけじゃなくて、他の人がね(´・ω・`)ワザトジャナイヨ

 

下からちらっとみただけだと、鬼瓦がずれただけだと思ったのですが

f:id:yoshikixx:20170405100324j:plain

梯子をかけて上ってみると

f:id:yoshikixx:20170405095825j:plain

あらまあ、けっこういっとるやん(+_+)

で、まあ、直すことにしたのですが、ついでに八幡社の屋根写真を撮ってみたり。

 

f:id:yoshikixx:20170405100016j:plain

 

もう、かなり古いです。40年くらい前の記憶でも、このくらいの古さのイメージなので、100年以上経っているのは間違いないですね。

子供のころにモトキが、この屋根の棟から軒先まで走り、そのまま飛び降りて、着地からのダッシュということをやっていました。まじで。

 

棟には龍の飾り瓦がいます。

f:id:yoshikixx:20170405100242j:plain

龍の雰囲気が最近のものと違って歴史を感じさせます。

 

龍の横にはおっさんが二人。

f:id:yoshikixx:20170405100536j:plain

↑鶴かなんかに乗ってますね…。

 

 

f:id:yoshikixx:20170405100629j:plain

↑こっちはよくわからんです。

 

棟の飾りになっている松皮菱も分厚くて、無骨な感じが八幡社らしくて良いです。

 

雨漏りもちょいちょい修繕していますが、そんなに遠くない時期に葺き替えしたほうが良い気もしますね。

 

ではでは。