読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

陶と灯の日に行ってきました。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

昨日、一昨日の練習のダメージで、今日は脚が軽く浮腫んでいる感じ。足首も少し痛いし、しっかり休んで回復せねばならんです。

 

そんなわけで、今日は仕事を終えて、夕食後に『陶と灯の日』というイベントに行ってきました。


陶と灯の日

HPを見てもらえればわかりますが、『陶と灯の日』というのは、現LIXILINAXの前身である伊奈製陶の創業者で初代常滑市長である、六代目・伊奈長三郎氏の命日、10月10日に合わせて、常滑焼業界の歴史を振り返り、先人の陶業・陶芸における功績と偉業を再認識するとともに、新たな決意で常滑焼の伝統・文化を次世代へ引き継いでいく原動力の一助となる事業とのことです。

 

常滑駅前やINAXライブミュージアム近辺で、色々なことが行われていて、夜の部は陶器の灯篭に灯りが灯されます。


f:id:yoshikixx:20161010200518j:image


f:id:yoshikixx:20161010200906j:image


f:id:yoshikixx:20161010200919j:image


f:id:yoshikixx:20161010200802j:image


f:id:yoshikixx:20161010200826j:image

 

 

僕の地元、常滑市は人口6万人にも満たない小さなまちですが、偉大な先人たちを数多く輩出しています。

 

今回の『陶と灯の日』をきっかけに、常滑出身の偉大な先人たちについても紹介していこうと思います。

 

ではでは。