トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

道端、7連戦だってよ

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

トライアスロンも本格的にシーズンに入ったので、今回もトライアスロンのことです。

 

f:id:yoshikixx:20170617075950j:plain

 

桐島…

 

いあいあ

 

道端カレントライアスロン7連戦だってよ。

www.daily.co.jp

 

桐島、部活やめるってよ』で、桐島はね…

面白い作品でしたよね。

 

桐島と道端カレンのアレは、世代的にはわからない人もいるので、このまま放置しますが。

 

道端カレンさん、今週末6月18日㈰に開催される、蒲郡オレンジトライアスロンを皮切りに、毎週末の7連戦らしいです。

 

今年5月の横浜トライアスロンでスタンダードクラスで女子10位、石垣島トライアスロンのエイジクラスで女子2位という結果を残しているカレンさんは、昨年の蒲郡では年齢別1位。上の写真はそのときのものです。隣には不機嫌そうなマッキーが(笑)

 

昨年は蒲郡に応援に行ったのですが、ランでカレンさんを見た印象は、完全に本気でした。芸能人が遊びでやってますって感じじゃなくて、勝つために走っている雰囲気が出ていました。蒲郡のスイムコースは綺麗なモデルさんが泳ぐような、上等な水質ではなく、アレな水で泳ぎ、すっぴんで笑顔なんて忘れて競技していました。

 

カレンさんはショートをメインにしているので、一戦一戦のダメージは意外と小さいのですが、練習と大会を比較すると、当然のことながら大会のほうが強度が強くなるので、7連戦はかなり体に負荷をかけます。本人もわかっていることでしょうが、途中は上手にコントロールする大会が必要になるかもしれませんね。

 

そんなカレンさんが7連戦のスタートとして蒲郡に出場するのですが、今年は県内三十代女子の実力者が迎え撃ちます。知多半島トライアスロン同好会の女王にして、RIPPLE、SQUAD TAKUYAの山田由枝(よっしー)です。

 

よっしーは元水泳部なので、スイムは速いし、バイクはたくすく仕込み、ランでも最後までしっかりと粘って走りきります。スイムとバイクで先行したよっしーを、カレンがランで追う展開になると予想。

 

脚の長さでは完敗のよっしーが、表彰台でカレンさんを従える姿を期待です。

 

僕は諸事情により奈良に行ってきます。

 

ではでは。