トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

悪徳業者の追い払い方

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

小夏さんはついに階段を登れるようになりました。先代の小雪さんは八ヶ岳の赤岳山頂(2899m)に立ったことがあるのですが、小夏さんはどこまで登るのか…。

 

悪徳業者はこうして追い払え!

4月26日のブログ↓

yoshikixxtri.hatenablog.com

で書いた、屋根の上に花が咲いちゃうお宅。まず伺ったときには除草剤を散布して、枯れたころを見計らってから、抜きに行ってきました。

 

f:id:yoshikixx:20170604160343j:plain

f:id:yoshikixx:20170604160419j:plain

 

ちゃんと枯れていたので、できるだけ根元から引っこ抜き、効果があるかどうかはわかりませんが、のし瓦の隙間はシリコンコーキングで埋めたりして。

 

ここのお客さんとは、初対面のときからたくさん話をさせてもらっているのですが、今回、お邪魔したときには「変な業者が来てね」と言っていました。

 

その業者は「公園のほうから見ると、丸が浮いている」と言ったそうです。その業者が来たのは、時系列的には僕が除草剤を散布しにいったあとで、僕は除草剤のときには、全部の点検をしたので、瓦が浮いているわけもなく。

 

お客さんは「うちには専属の屋根屋がいて、そこに見てもらうから大丈夫」と言って追い返したとのこと。

 

これ、使えます。屋根のみならず、訪問系の業者が来た場合はすべて、この一言で追い返せます。

 

本当に専属の業者がいるかどうかは問題ではなく、心配だったら、そう言って追い返した後に、地元の業者を探して点検してもらえば良いんです。

 

その場で屋根に上らせたり、床下に潜らせたりるのは、絶対にやめてくださいね。

 

ではでは。