読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

人んちを見ても雨漏りが気になる

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

小夏さん

激カワです。

f:id:yoshikixx:20170518082824j:plain

緊張も解けて、今は元気いっぱいに遊んでいます。

走っている姿を目にするだけで、顔がほころんでしまいます(*'ω'*)

 

雨漏りしないか気になる

仕事でもプライベートでも、どこに行っても屋根を見ています。これはおそらく屋根屋さんみんなだと思います。

 

こないだ仕事で行った、うちから1時間ほどの距離にある町では、蔵がたくさん並んでいました。

f:id:yoshikixx:20170518083357j:plain

鬼面の鬼瓦も使ってるし、こりゃかっこいいぜーなんて、電柱と電線に殺意を覚えながら写真を撮ったりして。

 

現場に行ってみると、こんな屋根がありました。

f:id:yoshikixx:20170518084049j:plain

鬼面が乗っている蔵が二棟。現場の屋根に上れば、かなり良い角度から見えるなと期待。

 

ところが近づいてみると

f:id:yoshikixx:20170518084239j:plain

おや?ですよ。

なにがおや?かって、壁で蔵が繋げられています。

ここです↓

f:id:yoshikixx:20170518084404p:plain

こうなってくると、雨漏りが気になります。

こういう形状って、変なことすると雨漏りしやすくて、メンテナンスも重要になってきます。

 

かといって、このお宅に飛び込みで、どうなってますか?と聞くわけにもいかず、もやもやしながら現場の屋根で仕事を。

 

一通り仕事を終えて、降りる前にさっきの屋根を撮影。

f:id:yoshikixx:20170518084924j:plain

おー、かっこいい!

引いてみると

f:id:yoshikixx:20170518085433j:plain

敷地が広い!

そして母屋だと思われる建物の屋根がむくってる!

20140513195451

むくり屋根っていうのは、京都とかでは良く見られる形状です。洒落てますね。

 

そして、ここで写真をよーく見てみたら↓

f:id:yoshikixx:20170518085711p:plain

トタンで蔵が繋がっていることを確認!きちんと勾配もとられているし、透明なトタンにしてあるのは、明り取りとしての機能を考えてのことでしょうね。

これなら雨漏りしないわーと、関係ないのに、なぜか安心(笑)

 

さすがにこの建物を見ている出入り業者さんはしっかりしてます。

そして、そういう業者さんを使っている、家主さんもさすがです。

 

電柱と電線は無いほうが良いと、強く思った一日でしたが、勉強になりました。

 

ではでは。