トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

仲間の卒業

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

昨夜はブログを書き忘れて寝てしまうという失態を演じてしまい、日曜日の早朝からブログっております(´・ω・`)ネモイ

 

愛知県屋根工事連盟青年部総会

僕が部長を務める、愛知県屋根工事連盟青年部の総会が開催されました。

一年の活動と決算、そして次年度の事業計画と予算を満場一致で承認して頂いて、新たな一年をスタートさせました。

 

総会を終えた後は、もちろん懇親会です。

愛知県屋根工事連盟青年部の仲間はとても仲が良く、横のつながりがしっかりしているのですが、飲み会の雰囲気も、比較的、品が良くて好感が持てます。これは先輩方が築き上げたものでしょね。

 

わいわいと楽しく飲んで、最後は卒業式です。愛知県屋根工事連盟青年部の卒業は45歳で、今年は2名の方が卒業を迎えました。

鹿子木(かのこぎ)さんと、舟橋さんです。二人とも青年部には20年以上在籍して、しっかりと活動してきたのですが、僕にとっては年齢も一つしか変わらない、まさしく同志といえる存在です。

 

そんな二人の卒業にあたり、記念品を考えていたときに思いついたのが↓のブログで書いたボールペン。

yoshikixxtri.hatenablog.com

 

仲間が作っているボールペンを記念品に選んでみました。

f:id:yoshikixx:20170423065521j:plain

f:id:yoshikixx:20170423065533j:plain

↑このうちのどれかをプレゼント。とても喜んでもらえました。

 

他の人にも見てもらったら「今年、卒業すればよかった!」とも言ってもらえたので、来年の卒業生にも、これを渡そうかと思います。

 

20年以上の長きにわたって、ともに活動してきた同志が卒業するのは寂しいものですが、業界の発展に尽力してくれた二人に喜んでもらえたのは嬉しいことです。

 

記念品やプレゼントを選ぶというのは、なかなか難しいことですが、相手のことを思い、ちゃんと喜んでもらえる物を選べたときには、自分も嬉しく感じることができます。しかも、今回は仲間が作ったもので喜んでもらえたので、喜びもひとしおです。

 

良い仲間がいることに感謝ですね。

 

ではでは。