読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

blog365

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

今日でブログを書き始めて365日目。丸一年です。当然のことながら、明日から二年目に入ります。

 

ブログを書くと決めたのが昨年、平成28年2月27日。国生みの島、淡路島で開催された『第1回瓦サミット』がきっかけでした。

 

Facebookで案内が届いても、いったいぜんたい何をやるのかさっぱりわからない、人を集めるということの重大さがまったくわかっていない内容で、行くか行かないか迷ったけど、4月から愛知県屋根工事連盟青年部の部長をやることになっていた僕は、なんか話のタネになればラッキー、ダメでも28日の日曜日はバイクの練習がてら、淡路島を一周してくればいいか、くらいの感覚で参加することにしました。

 

行ってみたら、予想に反する面白さというか、熱さというか、衝撃というか。

ちょいちょいブログに名前を登場させる、㈱大栄窯業の道上大輔さんとの出会いが、43年の人生においても、ベスト3に入る衝撃でした。

f:id:yoshikixx:20170302201558j:plain

www.daieibrand.com

こんなに瓦を好きで、愛していて、なによりも信じていて、発信していて、結果に繋げている男がいるなんて…。

日本最大の瓦の産地である高浜のすぐ近くにいるだけに、淡路のことはまったく知らずにいて、こんなにもかっこよくて面白い男がいることを知らずにいた自分を恥ずかしく思いました。

 

道上さんはもう10年もブログを書き続けていて、瓦のことを発信し続けていました。なるほど継続は力ですよね。

失礼ながら大栄窯業さんは決して大きくない会社なのに、10年も続けてきたことによって、強力な発信力と個性を持つようになり、お客さんにとって特別な存在になりました。

 

翻って僕はといえば、思うことはあっても、業界内で話し、伝えることはあっても、業界外に伝えることを避けていました。

 

わけもわからず淡路島に集められて、なんせわけもわからずに集まった人たちなので、なんせ熱い人たちが多くて、僕もなんとか瓦とか屋根のこと伝えていこうと思ったのが、昨年の2月27日でした。

 

そこから二日くらいでブログ開設の準備をして、訳も分からなかったので適当にアメブロでブログ開始。

2016年03月03日のブログ|トライアスリート屋根屋 ㈲屋根誠のブログ

 

SNSの専門家、下澤美香さんからアドバイスをもらってをもらって

mika-shimosawa.hatenablog.com

 

今に至るわけですが、一年ではまったく成長せず(笑)

それでも、なんとかかんとか1年間続けてきました。途中で二日だけ書けない日がありましたが、記事数は365本か366本なのでOKってことで(ΦωΦ)

よく一年も続いたものだなと、ちょっとだけ自分に感心してもいます。

 

また明日から、少しずつでも成長しながら、瓦のことや屋根のこと、トライアスロンのことを書いていきます。

 

ではでは。