読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

技能グランプリin静岡

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

今日は愛犬・小雪と加木屋緑地を散歩してきました。春の花が咲く道をのんびりと散歩していると、この時間がずっと続けばいいのになと、心から思います。

 

技能グランプリin静岡

 一昨日のブログで紹介した通り、技能グランプリ『かわらぶき』がツインメッセ静岡で、二日間にわたって開催されました。僕は諸事情により、見学にいけなかったのですが、今年もハイレベルな闘いが繰り広げられたようです。

 

技能グランプリ『かわらぶき』は同じ材料を用いて、同じ課題に対峙します。今年は一文字軒瓦、寄棟(方形?)、壁当たりといった感じ。建築業界の人でも、これが一屋根にあるというのは、想像するのが難しいです。

 

なので、ここからは完成後の写真をお見せします。

写真は昨日のブログで紹介した『瓦の名は。』でやらかした、㈱山平の神谷社長のブログがらお借りしました。

 

まずは茨城県代表から

f:id:yoshikixx:20170212212933j:plain

 

続いて愛知県代表

f:id:yoshikixx:20170212213256j:plain

次は栃木県代表

f:id:yoshikixx:20170212213403j:plain

そして静岡県代表

f:id:yoshikixx:20170212213554j:plain

 

課題の形状は写真のような感じです。

 

葺きあがりに関しては、少しずつ違いがありますが、これを葺き師以外の人に文字で説明するのは、ほぼ不可能です(笑)

この四つであれば、ここかなぁ…とは思うのですが、あくまでも写真を見ただけで、細部まではわかりませんし、他にも素晴らしい職人さんがいるので、なんとも言えません。

 

ただ、一つだけ言えることは、みんなめちゃくちゃ上手いっ!

すげえなぁと、素直に感心します。

 

そして、やっぱり日本の職人はすげえと思います。

この技術は必ず受け継いでいかないといけません。