読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

『瓦の名は。』はじまる

屋根、瓦 その他

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

膝の故障でランもバイクもできないので、スイムを今までの倍くらいやっています。そうすると、なにか具体的に大きく変えたわけではないのに、面白いくらい速くなってきました。そもそもが速くなかった(遅くもなかった)ので、水に入っている時間を増やすだけで、かなり効果が出るみたいです。これからは故障が治っても、積極的にリカバリースイムを取り入れたりして、泳ぐ時間を増やしたいと思います。

 

『瓦の名は。』はじまる。

瓦の産地、三州は高浜の瓦メーカー、㈱山平さんの神谷社長がうちにカレンダーという名のポスターを持ってきてくれたのが昨年の11月で、そのときのブログは↓これ。

yoshikixxtri.hatenablog.com

山平さんのHPは↓これ。

山平|【AN-3・SL】オリジナル三州瓦

 

そのときに持ってきてくれたのが↓このカレンダーでした。今は、うちの事務所の、外から見えるところに貼ってあります。

f:id:yoshikixx:20170211164743j:plain

『瓦の名は。』って、おまいさん(´・ω・`)

まあ、アレですね。映画『君の名は。』のパ〇リ…、いやいや、今風に言うとオマージュ(笑)っていうんですか?

 

とにかく、こんなことを思いつくやつは、瓦業界にはいない、いたとしても僕くらいだろうと思っていたら、いやがった(笑)

 

実はこのカレンダーは、ただのパク〇ではなく、もう一つのしかけがあります。

それが↓これ。

f:id:yoshikixx:20170211165603j:plain

愛の物語です。はあ?ですよ。

yamahei-kawara.com

スマホのスクショですが、物語は↓こんなふうに展開していきます。

f:id:yoshikixx:20170211170403p:plain

f:id:yoshikixx:20170211170518p:plain

一枚の瓦から生まれる愛の物語が展開していくらしいです。神谷君から最初に聞いたときは、もう少しチャラいものを想像していたのですが、読んでみると、けっこう正統派です。うちの職人も「次が気になる!」と言っていましたが、その通りだと思います。スマホで読みやすい構成になっていて、すごく読みやすいし、物語も純粋な感じで好感が持てます。

 

神谷君は自社の瓦が売れることよりも(もちろん、それも大切だけど)、瓦業界の未来を憂いて、今回のことに取り組みました。批判もあるかもしれないし、業界の未来には繋がらないかもしれませんが、そんなものは恐れずに。

 

うちは山平さんの瓦は使っていないのですが(笑)、この取り組みには脱帽します。次の話が更新されたら、また報告しますね。

 

ではでは。