読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

屋根の下地板まで直しました。

屋根、瓦

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

んー、今日は忙しくて泳ぎにいくことができませんでした。なので、あとで筋トレします(´・ω・`)

 

さて、今日のブログもこんな修繕もしますよってことを書きます。

屋根の下地板が抜けても直せます。

青年会議所時代の先輩であるペンキ屋さんから、壁を塗りに行ったらエライことになっとるで直してくれー、と連絡があり、行ってきました。

f:id:yoshikixx:20170208195745p:plain

ぱっと見はなんともなさそうですが、この赤丸のところ。一部が沈んでいます。

裏から見ると…↓

f:id:yoshikixx:20170208195912j:plain

完全に抜けとるやんっΣ(・ω・ノ)ノ!

もう少し上の部分も↓

f:id:yoshikixx:20170208200028j:plain

腐ってきちゃってます。

詳しいことを文字で表現するのは難しいのですが、原因は新築当時の瓦の施工です。

ここまでいっちゃってると、下地板まで交換する必要があるので、一旦、瓦を撤去して、新しい下地板(化粧野地板)を施工します。

f:id:yoshikixx:20170208200341j:plain

裏側は↓

f:id:yoshikixx:20170208195724j:plain

で、葺き戻しました↓

f:id:yoshikixx:20170208203632j:plain

屋根の上の修繕では、こんなことも起こっています。

うちでは、こういったちょっとした大工仕事は自分たちでやっちゃいます。もちろん、本物の大工さんには敵いし、かっこいい化粧の破風板なんて無理ですが、見えないところとか、屋根に関わる部分なら、たいがいのことはできます。

 

ここのところ真面目に仕事のことを書いてしまっているので(笑)、そろそろペースを戻さねばとは思っているんですけど、膝は故障中だし、自転車も故障中だし、スイムしかやることがないんですよねー。

 

早く膝を治して、また苦しい練習をしたいものです。

 

ではでは。