読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

年末年始の旅、二日目

屋根、瓦 グルメ

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

旅の二日目は山口県内のサービスエリアからスタートしました。

 

中国道を西へ走り、関門海峡へ。


f:id:yoshikixx:20170107212117j:image

関門海峡の関が下関の関なら、門は九州の玄関口、門司です。門司の港は美しいと聞いていたので、寄り道に門司港に向かいました。

 

門司から見る関門橋も美しいです。
f:id:yoshikixx:20170107213004j:image

 

門司といえば、出光興産の創業者である出光佐三さん縁の地なので、出光美術館というのもありました。
f:id:yoshikixx:20170107213203j:image

 

出光佐三 https://g.co/kgs/n2JFLd

出光佐三さんの生き様も美しいですね。経営者たるものは、こうでなくては!と思わせてくれます。

 
f:id:yoshikixx:20170107213421j:image


f:id:yoshikixx:20170107213442j:image

門司には文化財に指定された洋館がいくつかありました。


f:id:yoshikixx:20170107213607j:image

綺麗な港でした。

 

門司からは一気に熊本は天草へ向かいました。

ナビに従って走り、降りる予定の九州自動車の松橋インターが近づいてくると、渋滞が始まりました。ナビの音声は「この先、災害のため速度規制になります。」と告げています。

 

確かに高速道路から見える建物の屋根には、ブルーシートが目立ってきました。

 

松橋インターで降りてからも、目は屋根を追います。自動車で走行しながらですが、屋根の被害の傾向を頭の中で整理しました。

写真も撮ったのですが、普通の住宅なので、アップすることは避けることにします。

 

天草に入るにはいくつかの橋を渡ります。

↓これは一つ目の橋です。
f:id:yoshikixx:20170107214947j:image

橋を渡っていくと、どこか南国の気配が漂ってきます。

 

皇紀2676年の大晦日は天草の宿に泊まることにしました。車中泊の旅ですが、大晦日くらいは宿に泊まりたいので(笑)

 

泊まったのは旅館有明荘さん
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/78119/78119.html?scid=we_oth_aap_share&cache=

↑この楽天トラベルのレビューを見てもらえればわかりますが、料理が凄い!
f:id:yoshikixx:20170107220108j:image

刺身は新鮮で、ウツボの湯引き、ワタリガニ、鯛の塩焼き等、美味いものを食べきれないほど出してくれます。

 

そして、建物は古いけど、掃除が完璧!

温泉ではないけど、掃除が完璧な大浴場が気持ちいい!

さらには年越しそばまで出してくれました。


f:id:yoshikixx:20170107220731j:image

何よりもすごかったのは、おばちゃんの心遣いかな。

楽天トラベルのレビューに対する、返事を見てもわかると思います。こんなに丁寧に応える宿なんて、他にありません。

 

近くにはビーチがあったり
f:id:yoshikixx:20170107220244j:image

 

棚底港があったり
f:id:yoshikixx:20170107215233j:image

観光地ではないので、とても静かで、落ち着いた場所でした。

 

風邪でずっと走れずにいましたが、やっとのことで治ってきたので、ここで10日以上ぶりにランニングしました。

久しぶりに走ると、やっぱり気持ちいいです。一年の結びにランニングできて良かった。

 

良い場所で、良い宿と良い人に出会い、良い大晦日になりました。

 

明日は元旦編です。

 

ではでは。