読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスリート屋根屋、yoshikixxのブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

山平の神谷くんが持ってきてくれたカレンダー

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。

 

昨日は今年最初の忘年会でした。って、ふと思ったんですけど『今年最初の忘年会』って変な表現ですね(笑)最初ってことは、何回もあるってことですが、何回もあるってことは、何回も年を忘れると。当たり前に思っていたけど、なんか変ですね。僕は飲み会が苦手なんですけど、それでも参加するのはなぜかっていう話しも、いつか書こうと思います。

 

先日、三河の瓦メーカー、山平の神谷社長が来年のカレンダーを持ってきてくれました。


f:id:yoshikixx:20161120222631j:image

神谷くんが電話に出てるときに撮ってやった(笑)

 

 そして、持ってきてくれたカレンダーがこれ。


f:id:yoshikixx:20161120224002j:image

「瓦の名は。」

やっちまったね。あー、やっちまった。

やっちまったけど、嫌いじゃないです(笑)

別に面白いとも思わない(笑)けど、こういう発想が好きです。

さらにこのカレンダー、仕掛けがあるんですけど、それをお知らせするのは年明けかな…( ̄∇ ̄)

 

瓦メーカーの中では完全に異質なカレンダーを作りやがって、ちょっぴり嫉妬しますた(´・ω・`)

 

このときに話したんですけど、僕は売上の大きい会社に対する憧れは全くありません。うらやましいとも思わないし、嫉妬もしない。

 

でも、職人レベルで良い仕事をする人や会社、他に無い発想をしたり、かっこよかったりする人や会社に対して憧れたり、嫉妬したりします。

 

神谷くんのブログ↓ 


神谷 英嗣 | 屋根セイバーズ!屋根修理・雨漏り修理・瓦葺き替え

このブログを読んでも、神谷くんが変わってるのは解ると思います(笑)

お前が言うなという声が聞こえてきそうですが(笑)

 

昔からの業界で、一見すると古臭い業界ですが、いろんな場所で、少しずつ変化が現れてきています。

 

めちゃくちゃカッコ良くて、オシャレなヤツらも出てきています。

 

僕はといえば『泣き虫の鬼』っていうドラマを作ってみました。

https://youtu.be/epHj1k9dFfg

カッコ良くもオシャレでも無いけど、今までとは違う切り口で。

 

来年は面白いことをやりたいなと考えています。

 

ではでは。