トライアスリート屋根屋、四代目屋根誠・竹内のブログ

旅好きな屋根屋でトライアスリートの竹内賀規が、トライアスロンのことやトレイルランニングのことを書くついでに、屋根のことや瓦のことを書きます。

屋根、瓦

最近は細身のかっちょええ作業服がある

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 うちの会社、もうずっと儲かっていないので、作業服の冬用上着をしばらく作りませんでした。たぶん10年近く…。 今年はいい加減に上着を作ろうと思って、近所のワークマンに行ってみると、最近は細身でかっ…

屋根の上の鉄筋は取り除くに限る

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 35年~25年くらい前にかけて流行った屋根仕様(?)に、瓦の軒先等に鉄筋を這わすというものがありました。 軒先っていうのは屋根の一番下の個所です。 丸いのが着いているところです。この瓦に鉄筋を縛り付…

コーキングで雨漏りは止まりません

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 近頃、よく雨漏りの修理について書いていますが、雨漏りの修理に行って、ちょいちょいあるのが、お客さん自身が雨漏りを止めようとして、瓦やスレートの隙間をシリコンのコーキングで埋めてしまうという事…

高知にて 名料亭とトライアスロン親父と出会う

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 Facebookで繋がっている人はすでにご存じの通り、高知に行ってきました。 バスで往路8時間、復路7時間半、滞在時間24時間という、なかなかの旅でしたw 今回はうちが所属する法人会の『全国青年の集い』と…

お客さんからお礼の電話を頂きました。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 昨日、お客さんからお礼の電話を頂きました。僕は現場にいて電話に出られなかったのですが、母が電話に出て、僕に伝えてくれました。 仕事としては台風による雨漏りを直す、わずかなものだったのですが、…

カラーベストの雨漏りについて

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 うちにはほとんどカラーベスト(薄型スレート)に関する仕事は来ません。なぜならやっていないから。屋根材としての質が低いんですよね…。 ところが、今回は2件連続でカラーベストの雨漏り修理依頼が来たの…

車に引っかけられた屋根を修理しました。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 年に一回くらい依頼される仕事です。狭い道路の曲がり角に建っている建物の屋根を、トラックが引っかけて壊してしまったので、直してくれーと。 今回、交換したのは和形瓦、シルバーの小角2枚、万十軒1枚…

瓦の下に雀の巣

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 以前のブログ yoshikixxtri.hatenablog.com で書いた、雀口っていう部分のことです。 最近、この雀口の漆喰を触ることが多いのですが、今回も雀口の漆喰を塗ってきました。 ぼろんと外れていたのがこれ↓ …

基本的に雨の日には行きません。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 10月後半に2週連続で台風なんて、僕の記憶には無いんですけど、地球全体の気候の変動がそんなふうになっているんですかね(´・ω・`)?これからは、10月に長雨と台風になったりして…(´-ω-`) 雨漏りの修理が…

雨漏りが呼び込んだ、友達との再会

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 連日の雨で止まっていた新築と工事は職人さんに任せて、ずっと雨漏りの調査と修理に駆け回っています(ΦωΦ) こないだも不動産管理をしている先輩から、借家の雨漏り依頼が舞い込みました。送ってもらった地…

樋の詰まり、流れる量、流れる位置の複合技で雨漏り

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 一週間降り続いた、先週の雨。そこに追い打ちをかけてきた台風21号。さらに今週末には22号が日本に接近。なにこれ(´・ω・`)? そんなこんなで雨漏り修理の依頼がたくさん舞い込んでいます。 昨日はその一…

屋根の上の植物に注意してね。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 土曜日のハーフマラソンのダメージで絶賛筋肉痛です(ΦωΦ) こないだFacebookでちらっと写真をアップした現場です。 屋根の上にツタがびっしり。 こっちも木が覆いかぶさって大変なことに。 倒れたアンテナ…

濡れた屋根には上らないで!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 これだけ雨が降り続いて、さらに台風が追い打ちをかけてくるという、とんでもな天気。 今週末から来週頭にかけては台風の影響が出ることが予想されます。 まずは家の周りの飛ばされそうなものを片付けるよ…

棟違い形状の屋根について

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 雨漏りしにくいとか、台風の影響を受けにくいとか、意外と屋根の形で変わってくるものなのですが、僕が考えるに、ベストではなくても最もベターなのは、四角の面を二面、くっつけただけの切妻です。 でき…

焼き物である瓦に釘は打てるのか?

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 昨日のブログyoshikixxtri.hatenablog.com では、瓦を留めている釘が浮いてきちゃうこともあるから、注意してくださいねってことを書きました。 ブログはFacebookにも連動していて、Facebookの友達にはお…

瓦を留めている釘に注意!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 こないだの台風被害の復旧に行ったときにも気づき、いつか書かねばならんなと思っていた状況に、また出会ったので、今日のブログに書くことにしました。 瓦(この場合は土を焼いて作られているもの)には何…

インテリア的鬼瓦開発秘話を聞きました。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 木曜日にお邪魔してきたグローバルゲート二階の『interior essence』。 たまたま友達のお店ということで行ったのですが、そこに置いてあったのがインテリア的鬼瓦。 『鬼瓦家守』といいます。 iemori<鬼瓦…

漆喰の代りにプラスチックを使うこともある。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 僕は瓦が好きで、漆喰とか土壁とかが好きなんですけど、それは昔から使われているから、というノスタルジーだけでなく、美しさや機能、性能面から見ても優れているからということが大きいです。 ですが、…

鬼瓦は焼き直せるのです。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 仕事柄いろんなところで、いろんな瓦を見ます。初めて訪れるまちでは、必ず屋根を見て、どんな特徴があるかを観察するのが楽しいです。 鬼瓦にも特徴があって、愛知県はスッキリしたシンプルなのに対して…

安かろう悪かろうだわ(-_-メ)

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 うちの辺りで『しみず』と呼ばれる屋根の形状があります。 土地の形状の関係で、上から見た建物が直角でなく、斜めになっていて、それに伴い、屋根も斜めに作られていることを指します。なんでしみずとい…

屋根屋はドローンを活用できるのか?

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 瓦のみならず屋根工事業界で数年前から議題に上がっている、ドローンの活用についてです。 最近のドローンは小型化され、飛行時間も伸び、カメラの性能も上がってきました。アマチュアが航空写真を撮影す…

屋根なんて見ないのが普通

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 僕はなぜか屋根を見ることが多いんですけど、普通の人って、屋根の上なんて見ませんよね。 台風後に電話がかかってきたお寺さんに行ったときも、そんな話になりました。 台風で8寸×8寸の角桟伏間という瓦…

うちの良いところは零細企業で僕が行くってこと

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 昨日のブログで安室ちゃんのことを書いたら、なぜかアムラーだということになっています(´・ω・`) 否定するのがめんどくさいし、そうしたほうが面白そうなので、アムラーってことにします。アムラーの竹内で…

瓦の話をするとけっこう喜んでもらえます。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 昨日のブログ yoshikixxtri.hatenablog.com では、実際の現場では避けることのできない危険があるってことを書いて、Facebookでは同業の人たちを中心に反響をもらいました。結論は出ないことなんですけど…

屋根屋なので危険なこともあります。

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 台風18号は当初の予想に反して、愛知県ではけっこう吹きました。 何件か電話をもらったんですけど、一番最初に電話をもらったところに行ってきました。 電話口のお客さんは「瓦がずれちゃって」っていう軽…

DIYは好きだけど、瓦だけはオススメしません

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 僕は職人だということもありますが、子供のころから機械をいじったり、木材を釘で打ち付けて何かを作ったりと、今でいうDIYが好きでした。 yoshikixxtri.hatenablog.com ↑のブログでも書いた通り、自転車…

台風のときは屋根に上らないでください!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 ブログを書いていると、いつも邪魔されます。 小夏さんは7か月前にして、すでに22キロを超えたので、膝の上に乗ってくると重いしデカいので、パソコンに触るのが不可能になります(´-ω-`) 可愛くなかったら…

めっちゃ難しい!一文字!

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 若き腕利き職人たちに依頼した仕事というのは『腰葺き、小瓦一文字』というものです。 腰葺きというのは↓みたいに、瓦の周りが銅板等の板金で葺かれている仕様。 小瓦というのは、字のごとく、普通の瓦よ…

イキのいい若者と仕事する意義

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 ここんところ、有難いことに現場がめちゃくちゃ忙しくて、僕も毎日、現場に出ています。ただ、現場にばかりいるわけにもいかず、半日だけとか、二時間だけとか、限定的になってしまうことも多いんですけど…

久しぶりに日本瓦を使った建物を紹介してみる

トライアスリート屋根屋、常滑は屋根誠の竹内です。 ここんところ日本の瓦「和型」が乗った建物を紹介していなかったので、うちから比較的近くにある建物を二軒、紹介します。 一件目は普通の住宅。ちょっと奥まったところにあるので、今まで気づかなかった…